タイのくらし。

タイで駐在妻始めました。

パン!!

タイトル、雑(笑)

 

最近作ったパンについて記録に残してなかったので、一気にまとめ書き〜!

 

ドーナツ&カレーパン

f:id:Ri-Bo:20170616214830j:image

カレー包むのがちょっと難しい。

ドーナツは形作るのが難しい。

 

クグロフ&パン・デピス

f:id:Ri-Bo:20170616215119j:image

 f:id:Ri-Bo:20170616215150j:image

上のがクグロフ。クリスマスに食べるパンらしい。ドライフルーツ練り込んで焼く。

 下のがパン・デピス。デピスはフランス語でスパイスという意味らしい。なのでシナモンをはじめ色んなスパイスを入れて作る。味は、、、八つ橋みたいな感じかな。

 

どれも美味しかった◡̈♥︎

人生お初です。

この前、初めてモンブランケーキを作った。と言っても教えてもらいながらだけど。

今までお菓子作りなんて殆どやってこなかったから、手つきがぎこちなさ過ぎて笑えた。

小さじ1?そんなの大体でいいっしょ。

てな感じでいつもやってる私には向かないようで。お菓子作りって繊細な作業なんだそうだ笑。

仕上がりはこんな感じ↓

f:id:Ri-Bo:20170615161644j:image

 f:id:Ri-Bo:20170615161656j:image

モンブランクリームを塗るのがとても難しくて、、、

クリームが蕎麦にしか見えない笑。

旦那氏に「今日ケーキ買ってきたんだ」って言って見せたら、

「へぇー、どこで買ったの?」って。

おい、、嘘だろ、、、

どう見ても蕎麦なのに、、、

 

で、切るとこんな感じ↓

f:id:Ri-Bo:20170615162241j:image

味は意外や意外、とても美味しかった笑。甘さも程よくてGood◡̈♥︎

旦那氏が半分以上食べましたとさ。

ดิฉันชอบทำขนมปังมากก่วาทำขนมเค้ก

そういえば、、、

タイ料理教室行き始めてもう一年以上経ってるのに、全く記録を残してなかったことに気づいた。

 

タイ料理苦手なので、克服のために通ってる笑。パクチーが美味しいと感じる時が早く来て欲しいと願いながら笑。

 

そして今日が月一のお教室だったわけで。

 

f:id:Ri-Bo:20170527154759j:image

↑こんな食材使って作ります。

この材料で、パネーン・カイってゆー料理を作ります。私も今日初めて知った。

調味料はナンプラーにココナッツミルク等。ザ・タイ!!!!

日本語名を付けるとすれば、

"鶏肉バジル炒め、カレー風味"

的な感じ。

f:id:Ri-Bo:20170527155041j:image

 f:id:Ri-Bo:20170527155107j:image

その他諸々作って、テーブルはこんな感じに↑

先生はタイ人だけど、旦那さんが日本人なので、日本人好みの味付けにしてくれるからとっても食べやすい◡̈♥︎

f:id:Ri-Bo:20170527160130j:image

↑デザート。"クラウエイプアトシー"

ココナッツミルクにたっぷり砂糖を入れて沸騰させ、そこにハンパない量のバナナ入れてコトコト煮込みます。

 

意外や意外、甘くない(o_o)!!

普通に美味しかった笑。

 

帰り、凄まじいスコールに遭って凹み、

歩いて帰れないから雨宿り@D&D。

 

念願の食パン。

作ったどーーーー(//∇//)❤︎

 

パン教室に通い始めて約一年。

やっとマスターコースに入り念願の食パン🍞

 

真ん中のお山があまり盛り上がらず(-_-)

ちょっとブサイクな食パン笑。

f:id:Ri-Bo:20170526205420j:image

f:id:Ri-Bo:20170526205433j:image

でも、一から自分で作ったと思うと愛着湧くわ〜♡

 

と言いつつ、出来立てを引きちぎって食らいつくってゆー笑。

 

パン作りの醍醐味よね◡̈♥︎

ふふふ♡

お土産。

一時帰国から帰ってきた友達からのお土産。

めっちゃ可愛い^ ^

紫陽花キャンディ。ぶどう味。

洒落てるーーー◡̈♥︎

f:id:Ri-Bo:20170525220430j:image

鎌倉とか、行ってみたい(-_-)

タクシーの車窓から。

タクシー乗ってたら、隣の車がこんな事に、、、

f:id:Ri-Bo:20170519165811j:image

今、タイはドリアンの時期らしい。

あのとてつもなく臭いやつ。

 

タイにはリンゴ狩りのドリアンバージョンがあるらしく、もぎたては臭くないのだとか!!!

ちょっと気になるかも笑。

อยากจะลองกินดู◡̈♥︎

旅行記。

日本一時帰国の前に長期休暇で旅行行ったの思い出した笑。

と言うことで、忘れないようにメモメモ_φ(・_・

 

4/13〜4/17

来タイ二度目のソンクラン

念願のエジプトへ行ってきました。

 

数日前にテロが起こり、なぜこのタイミングなのかと恨む。

 

ま、ツアーだし、大丈夫でしょ。

ということでそのまま計画続行。

 

ルートは、バンコクからカタール航空でドーハを経由(約7時間)し、カイロ(エジプト)へ(約3.5時間)。

 

乗り継ぎに数時間あったので、ドーハ空港内カフェテリアでカフェラテのスモールサイズ頼んだら、なんと7USドル(約700円)。

f:id:Ri-Bo:20170515220853j:image

うそ、だろ、、、?!

手持ち4ドルの私はかなり焦って、たかがコーヒーでカードを切るハメに(泣)

 

なんだかんだで無事カイロへ到着!!

4月のエジプトの気候はcoolでdry。

タイと大違い!!

エジプトに来て日本を思い出すってゆー笑。

 

着いたその足で、エジプト考古学博物館へ。

f:id:Ri-Bo:20170515221015j:image

ここの見所はツタンカーメンの黄金のマスクと棺。3000年以上前のものとは思えないほど輝いてました。金ピカ具合半端ない!!

 

2日目

次の日、と言ってもテッペンまわった深夜2時くらいにホテルを出て国内線の飛行機乗るため空港へ。

激眠でした。

カイロ→ルクソール

f:id:Ri-Bo:20170515221458j:image

 ↑王家の墓  の入り口

ここにツタンカーメンのお墓とミイラがありました。

f:id:Ri-Bo:20170515221627j:image

↑ハトシェプスト寺院

f:id:Ri-Bo:20170515221735j:image

↑旦那氏。エジプトと言ったらコレやろ!と意気込んで選んだ帽子。

え、それ完全に世界不思議発見の草野人形やん。

え、その帽子の被り方、クソだせーやん。

と思ったり。それもまた旅の思い出(笑)

f:id:Ri-Bo:20170515221936j:image

↑名物のハト料理

うまかったー!!

f:id:Ri-Bo:20170515222259j:image

ルクソール神殿(ライトアップ)

f:id:Ri-Bo:20170515021206j:image

 ↑同じく神殿。だんだん夜が深くなってライトアップされた遺跡がとても神秘的に見える。

 

3日目

 f:id:Ri-Bo:20170515222625j:image

カルナック神殿、の模型。

f:id:Ri-Bo:20170515222727j:image

 本物のカルナック神殿へLet's go〜

f:id:Ri-Bo:20170515222852j:image

 スフィンクスがいっぱい。

守り神のスフィンクスが神殿を守っているらしい。

f:id:Ri-Bo:20170515223213j:image

ヒエログリフ

これが3000年以上前の物とは思えない。

f:id:Ri-Bo:20170515223752j:image

スカラベ(フンコロガシ)

このフンコロガシも神の象徴だったとか。

f:id:Ri-Bo:20170515224324j:image

↑再びルクソールからカイロへ

f:id:Ri-Bo:20170515224437j:image

エジプト料理のコシャリとコフタ。

f:id:Ri-Bo:20170515224730j:image

↑ハン・ハリーリ・バザール

 f:id:Ri-Bo:20170515225447j:image

このパン売りのおっちゃん隠し撮りしたら、

「ワンダラーー!!(1ドル)」と叫ばれた笑。

 

 

4日目

ギザ地区観光。今回の旅のハイライト!!

f:id:Ri-Bo:20170515225139j:image

ピラミーーッド!!

f:id:Ri-Bo:20170515225207j:image

キャメーーール!!

f:id:Ri-Bo:20170515225352j:image

スフィンクーース!!

 

 最後、ザツ笑。

以上、楽しい旅でした〜。