読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイのくらし。

タイで駐在妻始めました。

ソンクランお出かけ日記④

2016.4.14
アユタヤへ行く
f:id:Ri-Bo:20160424022244j:image
↑またまた寺院巡り。と、
f:id:Ri-Bo:20160424022357j:image
↑ぞうに乗りました。で、
f:id:Ri-Bo:20160424022531j:image
↑ワット・マハータートで木の根に埋まった仏頭を見てきました。
アユタヤと言ったらコレですね。
意外と地味で見つけるのにちょっと苦労しました。

2016.4.15
タイの避暑地、カオヤイへ行く。
国立公園は素通りです笑。

ジャングル・ハウス・ホテルがやってる、ゾウのトレッキング(1人400B)へ。カオヤイで唯一これが出来るのがここらしい。
自然の中をぞうに乗って30以上トレッキングします。用意されている椅子だけでなく、象使いが座る首?らへんまで座らせてくれるので、自分が象使いになった気分になります。初っ端は恐ろしくてそんな気分になれませんでしたがf^_^;慣れてくると平気です。乗り心地は椅子の方が断然いいですが笑。

個人的にゾウ乗りはアユタヤよりもこっちの方が好きでした。

アユタヤはザ・観光!!という感じ。実際車が通ってる道路を像に乗って行くのでそれもまた面白いですが。あと像に乗りながら寺院などを遠目に見れるのもいいかな。ただ自分の携帯で写真を一枚撮ってくれるんですが、そのお礼のチップの要求がすごいf^_^;像の鼻にチップを挟むんだけど、あげないとずっと鼻を近づけてくる笑。ガイドブックには20B程度でいいと書いてあったのに100B要求された。日本人だからホイホイ金出すと思ったんだろうな(*_*)

その点カオヤイは良心的。途中象使いが降りて、携帯をよこせと言われ、何かと思ったらずーっと私たちの写真を撮り続けてくれた笑。photopointで像を止まらせてはパシャリ。いくらチップ要求されるんだろうと内心ヒヤヒヤだったけど、最後像の餌(20B)を買ってあげてくれと。なんとそれだけ!!言われなくても餌あげたいから買うし!

この後は、PBヴァレー・カオヤイ・ワイナリーへ。ここはタイのビール、ビア・シンのオーナーが創設したタイ初のワイナリーなんだとか。着いたらちょうどガイドツアーの時間だったので申し込みました。1日3回催行してるみたい。車に乗ってワイナリーを一周。途中、そこで作ってる「PB」という商品の赤、白、ロゼが試飲できます(^^)お酒飲めない人用にぶどうジュースもありました。ガイドさんの解説はもちろん英語。

帰りに、BPよりもランクが上のPIROMの白を買って帰りました。現地で買ったほうが安いと思ったのに、エンポリの酒屋で売ってた値段のほうがちょっとだけ安かったってゆー(*_*)
何で?年数が違うのか??よく分からない、、
そしてまだ冷蔵庫で眠ってるので、味の感想はまた後日、、、