タイのくらし。

タイで駐在妻始めました。

旅行記。

12/2-12/5

バンコクから直行便で4時間。

 f:id:Ri-Bo:20161217144120j:image

f:id:Ri-Bo:20161217144142j:image

空港到着↓

f:id:Ri-Bo:20161217144250j:image

外に出たら目の前はもう真っ青な海、海、海!

 f:id:Ri-Bo:20161217144323j:image

スピードボートで25分。ホテルへ向かいます。

f:id:Ri-Bo:20161203215129j:image

ホテル到着ー!!ヴェラッサル。

f:id:Ri-Bo:20161204222221j:image

f:id:Ri-Bo:20161217144501j:image

チェックインを済ませていざ部屋へ!!f:id:Ri-Bo:20161204222257j:image

う〜ん♡いい眺めです。

f:id:Ri-Bo:20161217144941j:image

 f:id:Ri-Bo:20161221140740j:image

青い海と白い砂、そして青い空。

f:id:Ri-Bo:20161221141156j:image

サンセットも美しい。

f:id:Ri-Bo:20161221141246j:image

夕暮れ時。

お昼間の青色もいいけど、このなんとも言えないグラデーションもまたいいな。

写真は撮れなかったけど、満天の星も素晴らしかった。実家を思い出す。

 

島を一周するのにゆっくり歩いて約15分くらい。小さな島。

そう、ここはモルディブ

夢にまで見たこの島へ、

ついに来てしまったとさ。

ชันอยากจะไปอีกครั้ง

 

秋色

分かっちゃいたけど、、、

 

やっぱりタイに秋はなかったや(°_°)

 

秋好きなんだけどなー。

 

というわけで、、、

f:id:Ri-Bo:20161126223014j:image

 ↑今回のネイル♡

 

がっつり秋色(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

コムローイ

2016.11.14

年に一度のタイのお祭り、コムローイに行って来ました。

 

場所はバンコクでなくてチェンマイ

バンコクよりも北の地方にある県。

 

もともと仏教のお祭りで、ブッダへの感謝の意味を込めてみんなで一斉にランタンを夜空に向かって放つもの。

 

このお祭りは、毎年11月の満月の日に行われるもので、今年はちょうど私の誕生日と重なったので張り切って行ってきました◡̈♥︎

 

さらに今年はスーパームーンという事で期待大!!

 

18時から会場入りして、僧侶たちのお経を聞いたり瞑想したりと約1時間半くらいは仏教の儀式があって、やっと最後にランタンを上げられます。

 f:id:Ri-Bo:20161122005317j:image

↑ステージ上に集まる僧侶たち

 

3人1組になって一つのランタンを上げるのだけれど、、、

f:id:Ri-Bo:20161122001445j:image

↑これ、意外と難しくて(o_o)

ランタンの中に熱風を溜めて飛ばすんだけど、

溜めすぎると逆に飛ばなくなるってゆー。

f:id:Ri-Bo:20161122005125j:image

↑こんな感じで飛んで行きます。

で、それが1000個以上になると、、、

f:id:Ri-Bo:20161122005155j:image

こんな感じで、

f:id:Ri-Bo:20161122002007j:image

夜空がランタンで埋め尽くされる感じで、f:id:Ri-Bo:20161122002045j:image

スーパームーンとセットでさらに幻想的で、

 f:id:Ri-Bo:20161122005225j:image

圧巻!!!そして感動でしたー!!!

 ฉันไปคมลอย รู้สึกสวยมากๆ

なんて年だ。

アメリカ大統領選、トランプが勝つとか、

ビックリだなー。

なんだかんだ、ヒラリーさんで落ち着くのかと思ったけど。

 

アメリカの人は彼に何を期待したのかな。

 

今年はタイの王様が亡くなられたし、

フィリピンの大統領もへんなのになったし、

日本でも色んなことが起こってるし。

 

2016年は色々と歴史に残る出来事が多そうだな。

 

悲しい出来事

先日、実家で飼ってるわんこが死んでしまいました。。。

 

名前はリボ。

 

可愛いやつだった。

 

約14年かな?人間にして約70歳くらい?

大往生でした。

 

私以上に可愛がってたのが兄なので、

彼のリボロスは相当なようですT^T

 

私が帰るまでは生きてくれていると思ってたのに。。。

 

悲しい。。。悲しい。。。

 

f:id:Ri-Bo:20161105114524j:image

リボ、安らかに眠ってね。

カンボジア

10/22〜24

カンボジアに行ってきました。

タイと隣接した国。陸続きなので車でも行けなくはないですが、ちゃんと飛行機で行ってきました笑。

 

飛行機で約1時間程。近い!!

 

料金的にも安かったので今回はHISのツアーに申し込みました。

 

私にとっては久しぶりのツアー旅行。

旦那氏にとっては人生初のツアー旅行。

 

とりあえず序盤で、行きの飛行機に乗り遅れるという大失態を犯すのであります(°_°)

 

結局、キャンセル待ちして次の便に乗れたので結果オーライ!!   、、、なのか???

 

時間にルーズ、そして集団行動に向いていない我が家にとってツアー旅行はハードルが高すぎました(*_*)

 

集合場所を間違え怒られ、ガイドさんに言わず勝手にバスに乗り込み怒られる、、、

 

まー酷い。

いい大人なのに情けない´д` ;

昔はこんなじゃなかったハズ、なんだけどな。

 

何はともあれ、終わり良ければすべて良し!

最後はちゃんと笑顔でガイドさんとお別れしました笑。

 

大満足☆☆☆の旅でした♡

 

f:id:Ri-Bo:20161031011153j:image

アンコールワット

f:id:Ri-Bo:20161031011216j:image

ベンメリア遺跡

 f:id:Ri-Bo:20161031011450j:image

カンボジアの夕日、と、雲。

f:id:Ri-Bo:20161031011557j:image

f:id:Ri-Bo:20161101005832j:image

都心から離れた田舎の風景

 f:id:Ri-Bo:20161101003718j:image

タ・プローム(トゥームレイダーのロケ地)

この大木はガジュマルの木。

 ※日本に帰ったら、ガジュマルの木を育てることに決めました笑。

 

アンコールトムにも行ったけど写真はなし(*_*)

最近のタイ事情

10/13木曜日、王様が亡くなられて、今は国全体が喪に服しています。

 

タイ人は毎日黒い服を着てて、私たちもなるべく黒かグレーか白の服を着るように言われてて。

 

意外と真っ黒の服って持ってなくてすごく苦労してるわけで。

でも私達以上に大変なのはタイの人。心の底から喪に服す彼らにとっては、黒以外の服は考えられないのだと思う。

 

そう、だからタイのUNIQLOから黒色の服が消えたのです(°_°)どえらい事件やと思って偵察に行ってみたら、本当に無いの。黒色の服が。メンズもレデイースも。

残ってる黒色は、ダウンジャケットだったりセーターだったり、このクソ暑い国で誰が着るん?!てゆー服だけ。

 

恐ろしい、、、

 

しかも、誰が流したのか、王様が亡くなり国がパニックに陥るから物流がストップするとか何とか、そんなデマが日本人奥様の間で広まって、みんなが一斉に買い込みに走ったもんだから日本人向けスーパーから米と肉が消えるってゆー。

 

恐ろしい、、、

 

でも、何が一番驚いたって、タイの葬祭事情。

なんと王様の正式な御葬式は一年後。

 

 国によって違うのは当たり前だけど、、、

これにはかなり驚いた(*_*)